スタッフ紹介

佐藤 仁

作家・音楽のプロデュース・下北沢で駄菓子カフェ営んでます。
占いのできる変なお店のマスターとして、雑誌ananで紹介され、話題に…
「下北沢の江原さん…」※本人は言ってません‼とよばれ、遠方より予約の問い合わせが…予約は一時間一万円で受けております。
本業は切り絵作家(開運作家として結婚式のwelcomeボード)や、美術団体にて活動。 14歳の時に死にかけて、臨死体験。その後、川に流されたり、頭の血管きれたり、自らの会社を乗っ取られたり、、、様々な体験をするが、いつも助かってます。。。
「気軽に愚痴を聞く店」として「路地裏De君想う草」を、下北沢南口にオープン。2018年3月下北沢・南西口 餃子の王将・「カレーの名店「茄子おやじ」二軒隣のアパート二階に移転しましたm(__)m
遊びに来て下さい~♪(’-’*)♪❤︎